韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がこんなにも国民から支持されているワケ

Pocket
LINEで送る

(写真=文在寅大統領Instagram)
文大統領を支持する理由として最も多かったのは、「コミュニケーション・国民に対する共感の努力」(15%)だ。

実際、文大統領は、国民とのコミュニケーションを重視してきた。

例えば、昨年5月18日の光州民主化運動記念行事で遺族を抱きしめる姿は感動的にクローズアップされたし、セウォル号沈没事故の遺族を直接労わる姿も大きく報じられた。

また、市民とためらいなくスマホでツーショット写真を撮る姿も象徴的だ。厳しく警備が敷かれていた朴槿恵前大統領の時代からは想像もできない光景だった。

(参考記事:韓国の前大統領・朴槿恵(パク・クネ)は今、どこで何をしているのか

さらに、1月10日に開かれた新年の記者会見でも、大統領自らが記者を指名する形式で質疑応答が行われ、話題を呼んだ。

現地メディアは、「ホワイトハウスと同じ形式だ」「型破りな試みで驚いた」などと注目。

ネット上では「コミュニケーションに気を使う大統領、かっこいいです」「質問が偏ったことは惜しいけど、大統領のやり方は素敵」といったコメントが寄せられている。

国民とのコミュニケーションを重視する文大統領の人柄は、高く評価されているわけだ。

“実績”が評価されているわけではない?

次いで多かった回答は、「庶民のための努力・福祉の拡大」(14%)。