無料配布する“防寒6点セット”もしょぼい!? 平昌五輪の防寒対策は万全か

Pocket
LINEで送る

最も危惧しなければならない予測不能の降雪を、想定していないような対策ばかりだからだ。

さらに組織委員会は「平昌の2月の平均気温はマイナス2度」と強調しているが、それはあくまで平均気温に過ぎない。

韓国消防庁は「平昌五輪の開催期間、最低気温はマイナス21度、体感温度はマイナス31度」と明かしており、そのくらいの寒さになる可能性のほうが現実的なのだ。

フタを空けてみたら「寒さの想定が甘かった」という可能性は否定できないだろう。

“防寒6点セット”などの関連報道に触れた韓国ネット民たちも、不安の声を隠せない。