悪役女優パン・ソヨンが魅せた“サディスティック”なシースルードレス

Pocket
LINEで送る

あの悪役女優はこんなにも色っぽかったのか……。

そんな声が、韓国で上がっている。

“悪女”役を演じることで有名な女優のパン・ソヨンが、韓国の男性誌『MAXIM KOREA』2018年2月号で、セクシーなグラビアを披露したのだ。

今回のグラビアについては、韓国メディアも「シースルードレスで色気が爆発」「意外な官能美」「本当に悪役?」などと興奮気味に報じている。

彼女はデビュー前にはネット上で“5大オルチャン(素人美女)”に選ばれたこともあるが、たしかに今回のグラビアでは、彼女の美しさと官能的な魅力が強調されているように見える。

次ページで、実際にそのグラビアを見てみよう。