美しき講師が教えてくれる!! 韓国アイドルや人気の美女アスリートと仲良くなれる方法とは?

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)若い女性の間で“ネオ韓流”ブームが到来

韓流ドラマにK-POP、美女ゴルファーにアイドルまで、韓国を好きになったり興味を持つようになったキッカケは人それぞれ。

しかも、最近は若い日本の女性たちの間で“ネオ韓流”とも呼ばれる第三次ブームまで起きていて、さらにその熱気は高まりそうだが、韓国への興味や関心が高まれば高まるほど、こんなふうに思うようになるのではないだろうか。

「あのドラマのセリフや歌詞の意味を知りたい」

「あのスポーツ選手やアイドルをもっと身近に感じたい」

「韓国が好きな人とつながりたい!!」

アン・シネなど韓国女子ゴルファーも人気

そして、そのために韓国語を勉強しはじめるが、ハングルの初級教材やテキストだけでは無理があり、情熱が空回り。

何よりも肝心なコミュニケーション能力がレベルアップしない。「アニョハセヨ〜」「サランヘヨ〜」だけでは物足りなくなる。

やっぱり人と人とのコミュニケーションこそが、韓国語上達のポイント。韓国には「お金は使えば使うほどなくなるが、言葉は使えば使うほどうまくなる」という格言があるほどなのだ。

講師の多くは女性。
最も「やさしい」オンライン韓国語レッスン

K-アカデミーの受講の様子
Skype(スカイプ)オンライン韓国語レッスン『K-ACADAMY』の詳細はこちら

そんな格言を簡単に実感できるのが、無料通話サービスのSkype(スカイプ)を利用した“新しい”オンライン韓国語レッスンの『K-ACADAMY』(2012年4月設立)だ。

忙しい生活の中で学校に通って頑張る必要もなく、自宅やカフェでSkype(スカイプ)を使って待ち時間なしで勉強できるし、マンツーマンだから初心者でもしっかり韓国語をマスターできる。

場所を選ばずSkype(スカイプ)を使ってレッスンを行う

しかも、『K-ACADAMY』の講師は、日本語が話せる韓国語ネイティブや韓国在住の日本人。

日本に留学経験のある先生も多いので、安心して学べるし、授業も会話もとっても楽しい。

K-アカデミーのインヘ先生。日本留学経験もある
K-アカデミーの先生を選ぶ

コミュニケーションを何よりも大事にしているので、自分の好きなK-POPの話や、韓流ドラマの話などを聞くのもOK。

逆に、講師のほうからガイドブックに載っていない韓国の話題のレストランやカフェ、コスメにファッションなど特別な情報を教えてくれることもある。韓国文化にも詳しくなれるわけだ。

また、講師資格を持つ先生やベテラン教師もたくさんいるので、TOPIKなどの試験合格を目指す生徒にもおすすめ。


YouTubeでも大人気のダヒ先生

目的別カリキュラムも用意されており、中級・上級者向けの教育内容・システムも充実。試験対策に申し込むと、集中して韓国語レベルを上げることが出来る。大手企業でも語学研修やレッスンを行っているので信頼感も高い。

ここだけの話、講師の多くは女性なので、女性には気楽で、男性はモチベーションを上げて学べる。

まさに韓国がぐっと身近に感じられ、アナタからもっとも近い韓国語教室になってくれるはず。

実際に『K-ACADAMY』に受講しているNさん(30代・女性)も、講師の対応に親しみを感じている。

「『K-ACADAMY』のSkype(スカイプ)韓国語講座は、講師の説明がとても分かりやすく、なにより日本語の話せる韓国人の先生がマンツーマンで丁寧に韓国語を教えてくださるので、授業に入っていきやすい。韓国語にも素直に向かい合え、大変楽しく学ぶことができました。

私は、Skype(スカイプ)を通して教えていただく現地の先生のネイティブ韓国語が新鮮でした。そして何よりも驚いたのが皆さんの日本語の上手さです。

完璧に日本語をマスターされていて、私の話すことの意味をちゃんと理解し、答えてくれました。感激しました。それもあり、韓国語もスカイプを使いどんどん上達していき、自分が思っていたよりも早く韓国語が話せるようになったことに驚きです」

今なら2回まで通常と同じレッスンを受けられる無料体験キャンペーンも開催中。新規会員登録は無料、料金プランも様々なコースがあり、ソウルなどでの現地レッスンも参加受付中なので、まずは気軽に試すのもいいかもしれない。

今回、紹介した『K-ACADAMY』の予約や問い合わせはこちらから

(文=S-KOREA編集部)