「朝日新聞の勝利」「安倍は終わった」森友学園問題に対する韓国メディアと韓国人の反応は?

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
森友学園問題で揺れている日本。「内閣総辞職」という意見まで飛び出しているだけに、お隣・韓国も注目しているようだ。

多数の韓国メディアが日本の森友学園問題について報じている。

例えば『朝鮮日報』は「日本財務省、“私学スキャンダル”文書の書き換えを認める…“安倍長期政権は難しい”」という記事を掲載した。

同記事では事実関係を整理しながら、「書き換えの事実が明らかになり、麻生太郎副総理兼財務相は辞任の圧力を受けている」と指摘。また、「ブルームバーグは“今回のスキャンダルによって安倍総理の政権党が今秋の総選挙では落ちないだろう”としながらも、“安倍総理の長期政権は難しいものと見られる”と予測した」と付け加えている。

「朝日新聞が勝った」「“昭恵スキャンダル”」

同じく安倍政権の危機と報じたのは『京郷新聞』だ。