「ACミランと韓国代表主将キ・ソンヨンが3年契約で大筋合意」現地メディアが報じる

Pocket
LINEで送る

キ・ソンヨン
【ニュース提供=スポーツ・ソウル】キ・ソンヨンのセリエA・ACミラン移籍が近づいているように見える。

イタリアのサッカー移籍市場専門メディア『カルチョメルカート』は3月13日、「ACミランとキ・ソンヨンが3年契約で大筋合意したと聞いている。数日中に最終合意を発表する」と報じた。

同メディアは、「最終合意が終わり次第、メディカルテストを実施する予定だ。キ・ソンヨンは、ACミランに来るために、プレミアリーグのクラブの提案を断った」とした。

ACミランはキ・ソンヨンの戦術的、技術的な能力に深い印象を受けたという。同メディアは、クラブが必要としている部分をキ・ソンヨンが補えると思うと説明した。

移籍すれば韓国選手として3人目

韓国代表の主力MFであるキ・ソンヨンは、FCソウルで活躍し、2009年にスコットランドのセルティックFCに移籍。