韓国の英雄パク・チソンが語るロシアW杯の展望【独占インタビュー】

Pocket
LINEで送る

イギリス・ウィンブルドンで、『スポーツ・ソウル』1万号発行記念インタビューに応じるパク・チソン
【ニュース提供=スポーツ・ソウル】「客観的に見て、厳しい状況にあるのは事実だ」

“キャプテン・パク”は、シン・テヨン監督率いる韓国代表のロシアW杯の組分けが簡単ではないという考えを示唆した。

しかし、外部の評価に萎縮せず、ベストを尽くして準備すれば、番狂わせを起こすこともできるという信頼も示した。

スウェーデン→メキシコ→ドイツと続くグループリーグリーグの順序も、肯定的な要素だと主張した。

パク・チソンは3月12日、イギリス・ウィンブルドンで行われた『スポーツ・ソウル』1万号発行記念インタビューで、サッカー韓国代表のロシア杯の展望を語った。

パク・チソンが口を開いたのは、昨年12月の組分け抽選後、初めてのことだ。

何が韓国にとって“ラッキー”なのか

韓国は6月18日午後9時、F組のグループリーグ初戦でスウェーデンと対戦し、23日夜12時にメキシコ、27日午後11時にドイツを迎える。