「無印良品」が密かなブーム!? 韓国で人気を集める、意外な「日本商品」とは?

Pocket
LINEで送る

特に韓国では近年、日本食がトレンドとなっており、「カレーハウスCoCo壱番屋」や「かっぱ寿司」が現地化したメニューを提供したりしている。

(参考記事:「サムギョプサル寿司」に「プルコギカレー」。韓国で“現地化”する日本の外食チェーンの実態

韓国では、うどんや寿司といった典型的な和食だけではなく、「食べ方や調理法、名前などが独特な日本の外食メニューを求める消費者が大幅に増えている」(『ファイナンシャルニュース』)のだ。

日本の外食チェーンが韓国でも人気なのは、近年日本を訪れる韓国人観光客が増えていることも無関係ではないだろう。彼らが必ず買って帰る日本の商品も生活感に溢れているが、日本で本場の味を知り食べて好きになる人が増えている。

(参考記事:韓国人観光客が必ず買っていく「日本の商品」BEST 6をご紹介!!

かつて日本のファンクラブ活動を手伝ったK-POPボーイズグループのメンバーたちも、来日するたびに「一蘭」のラーメンや「CoCo壱」のカレーを食べたがっていた。

日本では無名、韓国では有名の逆転現象

日本ではそれほど知られていないが、韓国では有名という“逆転現象”が起きているパターンもある。