「無印良品」が密かなブーム!? 韓国で人気を集める、意外な「日本商品」とは?

Pocket
LINEで送る

代表的なのは、日本酒「がんばれ父ちゃん」だろう。

新潟県の老舗酒造メーカー白龍酒造が作っているパック酒なのだが、韓国におけるパックの日本酒市場では70%のシェアを占めており、同国では「日本酒の定番」などといわれている。韓国では2006年からの10年間で、輸入量が53倍にもなったらしい。

(参考記事:日本では無名の清酒「がんばれ父ちゃん」が韓国で愛されている理由

「美しすぎる!」と韓国で話題を集めた日本美女も

日本ではあまり知られていない活躍という点でいえば、日本の芸能人も少なくない。

例えば、「美しすぎる!」と韓国ネット界で話題になった藤井美菜などは、韓国では非常に有名な存在だ。2012年から本格的に韓国で活動しており、今では“清純のアイコン”として人気が爆発している。

(参考記事:「美しすぎる!」とネットで話題に。韓国で活躍する日本芸能界の美女たち

生活用品から外食チェーン、そして芸能人にいたるまで、日本のものは韓国で人気が高いのだ。

いずれにしても歴史問題や政治的な葛藤とは離れて、韓国で人気の日本のものは少なくない。今後はどのような日本のメーカーや人物が活躍するのか、注目してみたい。

(文=慎 武宏)