ボミ、ハヌルも務めた「美女ゴルファーとスターの証」。今年の“KLPGA広報モデル”は誰?

Pocket
LINEで送る

韓国女子プロゴルフツアーの“2018年の顔”が決まった。

韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)は3月27日、2018年第10代「KLPGA広報モデル」を発表した。

“韓国女子ゴルフ神セブン”も歴任してきた!!

KLPGA広報モデルとは、韓国女子ゴルフを盛り上げるべくさまざまな広報活動を行う女子ゴルファーたちのこと。

現在、日本で活躍するイ・ボミキム・ハヌルはもちろん、昨季の日本ツアーで“ミニスカ旋風”を巻き起こしたアン・シネなど“韓国美女ゴルファー神セブン”たちが過去にも選ばれてきたものだけに、日本の女子ゴルフ・ファンたちの中にもご存じの方々もいるだろう。

(参考記事:【画像あり】イ・ボミとキム・ハヌルだけじゃない!! 韓国美女ゴルファー“神セブン”は誰だ!?

実力と美貌を兼ね備えた“KLPGA広報モデル”は、美女ゴルファーでありスター選手の証でもある。

今年のKLPGA広報モデルに選ばれたのは10人+1(プラス1はKLPGAのマスコットキャラクターである“ケイ”)。 “フィールドの妖精”ことパク・キョルは3年連続の選出だ。

(写真提供=カン・ミョンホ)パク・キョル
パク・キョルは以前、本欄で単独インタビューを紹介したとき、「広報モデルに選ばれるなど、プロになって俄然楽しい」と語っていたが、3連続して選ばれてやる気も倍増だろう。

(参考記事:キム・ハヌルやアン・シネに続く、美しき“ニューヒロイン”パク・キョルに直撃!!

“次世代セクシークイーン”と“アイドル”は落選

というのも、KLPGA広報モデルは、昨シーズンのKLPGAツアーで賞金上位60位以内の選手(海外ツアーで活動中の選手は除外)のなかから、メディアやスポンサー関係者、ファンの投票によって選ばれる。