韓国NO.1チアリーダーの「触りたくなる太もも」。パク・キリャンの最新グラビアが公開

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】チアリーダーのパク・キリャンの“日常グラビア”が公開された。

ファッションマガジン『COSMOPOLITAN』2018年4月号に、パク・キリャンの魅力溢れるグラビアとインタビューが掲載された。

韓国プロ野球のロッテ・ジャイアンツ、プロバレーボールのサムソン火災ブルーファングス、プロバスケットボールの釜山KTソニックブームなどでチアリーダーとして活躍しているパク・キリャン。

(写真=『COSMOPOLITAN』)

(参考記事:写真15連発!! 韓国一の美女チアリーダー、パク・キリャンに急接近!?

雑誌の撮影後に続いたインタビューでは、「一年中、休む暇もなく忙しいです。チアリーダー12年目ですが、家族のイベントにきちんと出席したことがありません。特に今年は、個人的なスケジュールが多くて、休み暇がないんです」と明かした。

忙しいスケジュールの中でも、スタイルや健康を維持する秘訣については、「以前は試合が終わったら家に帰ってラーメンにご飯まで入れて食べていました。今は、遅い時間にたくさん食べず、簡単に目玉焼きを食べたり、水を飲んだりして終えています」としながら、「チアリーディング自体がエネルギーを消耗するため、ほかに運動はほとんどしません。近距離の移動や犬の散歩のときは、電動キックボードに乗って移動しています」と話した。

また、最年少チーム長という肩書きに対する責任感も示した。