「韓国コンテンツと恋に落ちた」Netflix (ネットフリックス)の“次の一手”とは

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】韓国に対するNetflix (ネットフリックス)の関心が高まっている。

ネットフリックスが韓国の常駐チームを作り、韓国コンテンツの制作と配信を本格化させる。ひとまず今年中に10~15人ほどの人員を新規採用するという。

ネットフリックスは4月5日、「韓国コンテンツと恋に落ちたネットフリックスが韓国に常駐するコンテンツチームを作って、より多くの韓国コンテンツの制作や発掘を行い、全世界に配信する役割を本格的に果たしてみようと思う」と、今回の採用理由を明かした。