待望の長女が誕生して2児の父となったペ・ヨンジュンの“家族愛”とは?

Pocket
LINEで送る

4月10日、ペ・ヨンジュンの妻のパク・スジンが第二子となる長女を出産した。彼女は2016年10月に第一子となる長男を産んでいるので、ペ・ヨンジュンは2児の父となった。

(関連記事:【画像あり】ペ・ヨンジュンに男の子誕生!! 韓国では早くも“ヨン様2世”の顔写真が話題に!?

韓流のトップスターになってから常に家族への愛を語っていたペ・ヨンジュン。彼の究極の家族愛とは何か。

ファンは「家族」

ペ・ヨンジュンという俳優の歩みを振り返ると、彼が本当によく口にした言葉が「家族」であった。

(写真提供=SPORTS KOREA)ペ・ヨンジュンと「家族」
(関連記事:永遠の韓流スター、ペ・ヨンジュン。韓国記者たちは彼の素顔にどこまで迫れたか

何よりも、ペ・ヨンジュンはファンのことを常に「家族」と呼んでいた。その真意を具体的な言葉でこう説明した。

「もちろん俳優とファンの間の出会いですが、いつも変わらぬ信頼を寄せてくださる方々の愛情を感じて、私も大事なものを差し上げたかったのです。それで、家族と呼ぶようになりました」

「ファンの方々は、何が起こっても何の条件もなく私を信じてくれます。そこまでしてくれるのは家族しかいないじゃありませんか。ファンの方々も私を家族だと思ってくれるでしょう」

ペ・ヨンジュンの説明は明快だ。

「家族愛」という言葉

当初、ペ・ヨンジュンがファンのことを「家族」と呼ぶことに違和感を覚えていた。