あの“ナッツ姫”の妹が「パワハラ騒動」!! 激怒して水をぶっかけた彼女の謝罪文の中身とは?

Pocket
LINEで送る

とあるメディアが「チョ・ヒョンミン専務が先月、大韓航空の広告代行を担っているA広告代行社との会議の席で、広告チーム長に水をかけた」と報道した。

報道によれば、会議に参加した広告代行社のチーム長は、大韓航空のイギリス行き広告キャンペーンに対する質問に、まともに答えられず、それに激怒したチョ・ヒョンミンが顔に水をかけて会議室から追い出したという。

今回の“パワハラ”の事実は、その広告代行社の匿名掲示板に書き込んだことで広まった。その掲示板はすでに削除されている。

事態が大きく取り上げられると、大韓航空側は「会議中に声が高まり、水の入ったコップを床に投げて、水がはねたことは事実だが、職員の顔に向かって投げたというのは事実ではない」と釈明した。

一方、同じ韓進グループの長女であるチョ・ヒョナ氏は、2014年12月に機内のナッツ提供サービスを問題視して、飛行機をリターンさせて責任者を降ろす“ナッツリターン事件”を起こした。

(関連記事:会長の三男が逮捕された韓国財閥“ハンファ”、実はかなりのお騒がせファミリーだった

(構成=S-KOREA編集部)

■「ナッツ姫」注目記事
あの珍事件から丸3年…韓国の“ナッツ姫”は今どこで何をしているのか
ナッツ姫とは大違い!! 韓国人から応援される唯一の財閥3世、チェ・ミンジョンとは
あれから早2年。“ナッツ姫”の「最新情報」と韓国の財閥批判が今も続くワケ