日本にはない! 韓国の独身男女たちが喜怒哀楽する「ブラックデー」とは?

Pocket
LINEで送る

2月14日はバレンタインデー、3月14日はホワイトデー。この2大“恋のイベント”を知らない日本人はいないだろう。

それは韓国も同じで、そのシーズンには恋人たちを中心にチョコレートやプレゼントが飛び交ったりする。

ところが、韓国にはそんな2大イベントから派生した面白い記念日がひとつ存在する。ホワイトデーからちょうど1カ月後である4月14日の「ブラックデー(Black Day)」がそれだ。

華やかなイメージのバレンタインデーやホワイトデーに比べると、「ブラック」と名が付くだけでどこか不吉で陰気な感じもするが、実はそれがまさにブラックデーの狙いでもある。

独り者がジャージャー麺を食べる日

というのも、ブラックデーはバレンタインデーやホワイトデーにチョコやプレゼントを受け取れなかった、独り身だけに許されたイベントなのだ。