韓国の“菜々緒”ともいえる 「コミタリ」を持つ美ボディ女神ユン・ヘジュとは?

Pocket
LINEで送る

4月14日から日テレで放送されるドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で連続ドラマ初主演する菜々緒。身長172cm・股下85cmといわれるスラリと伸びた美脚が彼女の代名詞であるが、韓国にも菜々緒に負けない美脚の持ち主がいるという。

フィットネス・モデルのユン・ヘジュだ。

菜々緒を超える身長172cm・股下106cmのプロポーションを誇り、友人から“コミタリ”というあだ名まで付けられるほど。“コミタリ”とは、直訳すれば“クモの足”となる。それほどまでに長くて細い美脚ということだ。

(参考記事:見れば納得!! “股下106cm”の驚愕スタイル美女ユン・ヘジュのスーパーショットがスゴすぎる!!

(写真提供=(株)SPOMAX(MUSCLE MANIA KOREA))ユン・ヘジュ
もともとはOLだったが、現在はモデルとして活躍しながらフィットネス関連の会社も経営しているというユン・ヘジュ。日本でも愛沢えみりのように、雑誌『小悪魔ageha』の専属モデルでありながらアパレル会社の社長も務めるマルチな活躍を見せる女性たちが増えているが、韓国でも“二足の草鞋”を履く女性たちが頭角を現しているのだろう。

フィットネス専門誌『MAXQ』が定めた“マッスル美女4大女神”としても有名なユン・ヘジュとは、はたしてどんな人物なのか。

(参考記事:2017年の「美ボディ女神」が揃い踏み!! 韓国ヘルス誌のセクシーすぎる“年納めグラビア”

“ユ・スンオク”が誕生した大会が転換点

その素顔を知りたくて、ソウルでインタビューを申し込んだ。