“菜々緒超え”のプロポーションを誇るマッスル美女ユン・ヘジュはなぜ美ボディに目覚めたのか

Pocket
LINEで送る

【前回】韓国の“菜々緒”ともいえる 「コミタリ」を持つ美ボディ女神ユン・ヘジュとは?

近年、健康志向が高まり、フィットネス人気が高まっている韓国。健康美とセクシーさを両立させた“マッスル美女”が数多く登場しているが、そのなかでもユン・ヘジュはそのプロポーションの良さで有名だ。

日本でモデル兼女優として活躍している菜々緒(身長172cm・股下85cm)を超える身長172cm・股下106cmのプロポーションを誇る彼女は、もともとモデルとして活動していたが、昨年9月に開かれた韓国最大のフィットネス&ボディビル大会『マッスルマニア』のミズビキニ・トール部門で2位を受賞して以降、フィットネス業界でも支持を集めている。

昨年末にはフィットネス専門誌『MAXQ』で、2017年を代表する“次世代マッスル・クイーン4人衆”の一人として表紙を飾り、見事な美ボディが話題を呼んだ。

(参考記事:見れば納得!! “股下106cm”の驚愕スタイル美女ユン・ヘジュのスーパーショットがスゴすぎる!!

現在は、フィットネス関連事業を立ち上げる準備も進めているというが、そもそも彼女はなぜ体を鍛えようと思ったのか。

美ボディの祭典を目指した理由

そう質問すると、ユン・ヘジュは「働きすぎて倒れてしまったことがきっかけでした」と切り出した。