“K-POPの皇帝”東方神起が2年9ヵ月ぶりに韓国コンサート開催。6月は日本で3日連続公演も

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】“K-POPの皇帝”東方神起が、2年9ヵ月ぶりに行うソウル単独コンサートのポスターを公開した。

デビュー15年目のレジェンドの帰還。「東方神起」の存在感は今も相変わらず

東方神起は来る5月5〜6日、ソウル蚕室総合運動場内の補助競技場で単独コンサート『TVXQ! CONCERT -CIRCLE- #welcome』を開催する。今回公開されたポスターには二人の顔が入っており、コンサートへの期待をさらに高めた。

コンサートでは、ヒット曲はもちろん、3月にリリースされたニューアルバム『New Chapter#1:The Chance of Love」の収録曲およびソロステージの初公開など、多彩な楽曲とパフォーマンスを披露する。まるでミュージカルのような公演になるとのことだ。

紳士になって帰ってきた東方神起の品格のあるパフォーマンスを堪能できるということで、これまでの公演とは一味違う東方神起の魅力を発見できるかもしれない。

また、6月8〜10日は、日産スタジアムにて3日連続の「東方神起LIVE TOUR〜Begin Again〜Special Edition in NISSAN STADIUM」を開催する。東方神起のツアー史上最大規模となる100万人の観客動員を見込んでおり、「アジアのトップクラス」の地位を改めて証明する予定だ。

(構成=李 ハナ)