『オクニョ』少女期チョン・ダビン、今では肩出しドレス&小悪魔グラビアも披露!!

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
NHK総合テレビで放送されている韓国時代劇『オクニョ 運命の女(ひと)』。その主人公オクニョの少女時代を演じる子役が、「素直で愛くるしく、ハキハキしてかわいい」と世のオジさんたちの間で話題だ。

演じている子役の名は、チョン・ダビンという。韓国では有名な人気子役だ。

生まれは2000年4月25日。つまり今年で18歳だが、のちに紹介する写真を見ればドキッ!!とするかもしれない。

ドラマ『オクニョ』は韓国で2016年4月30日から放映が始まったので、ドラマ出演者はまだ16歳だった。

【チョン・ダビンのグラビアはこちら】

肌を露わにしたドレス姿も披露!!

ただ、その年の暮れには、『オクニョ』出演俳優たちと『MBC演技大賞』に参加。見事、子役賞に輝いたのだが、それ以上に視聴者を驚かせたのは、彼女の姿だ。

見ればわかると思うが、肩を露わにした純白のドレス姿で会場に姿を現したのだ。