KARAの後輩グループ「RAINBOW」のメンバーたちは今、何をしているのか

Pocket
LINEで送る

KARAの所属事務所であるDSPメディアが2009年に送り出したガールズグループ、RAINBOW。

虹にちなんだグループ名の通り、7人のメンバーたちが韓国と日本で活動を行ったが、2016年10月に解散を宣言。メンバーそれぞれがソロ活動を行うことになった。K-POP界で囁かれる「7年目の呪い」を避けられなかった彼女たちは今、何をしているだろうか。メンバーたちの近況を写真と共に見ていこう。

ジェギョン

(写真=ジェギョンInstagramより)
(写真=ジェギョンInstagramより)

グループの中で最も知名度が高く、リーダーを務めていたジェギョン。デザイン学科出身らしく手先が器用で、カリグラフィーや工芸などにも才能がある。RAINBOW解散後の2016年12月から俳優専門事務所ナム・アクターズに移籍し、芸能活動を続けている。