ドイツや日本と対照的…韓国が「国家ブランド指数」で伸び悩むワケ

Pocket
LINEで送る

「イメージがいい国」と聞かれたときに、真っ先に思い浮かべる国はどこだろうか?

そんな国家のイメージや評判を表す「国家ブランド指数」を、アメリカ調査会社GfKが発表している。

対象50カ国のなかで、2014年の1位はドイツ。日本は2013年と変わらず6位で、アジア勢トップという結果だった。ちなみに、ドイツがアメリカを押さえて首位に立ったこと以外は、トップ10の顔ぶれと順位は2013年から変わっていない。

日本は6位、韓国の順位は?

2014年に発表された国家ブランド指数の結果に対して、少なくないショックを受けている国がお隣・韓国だ。