サガン鳥栖チョン・スンヒョンも抜擢。韓国がロシアW杯メンバーに「5人追加」した背景とは

Pocket
LINEで送る

(写真提供=FA photos)ロシアW杯メンバーを発表する韓国代表のシン・テヨン監督
開幕まで1カ月となったロシアW杯。その韓国代表が決まった。

本日5月14日午前10時、シン・テヨン監督が発表した。

(参考記事:【速報】韓国代表のロシアW杯メンバーが発表。Jリーグからは5人選出

W杯の最終エントリーは23人だが、発表されたメンバーは計28人。

今月21日に初招集し、6月1日にホームで行われるボスニアヘルツェゴビナとの壮行試合まで28人をチェック。その後、6月3日にキャンプ地であるオーストリアに出国する際に23人に絞る予定だという。

5人追加の背景とは

5人を追加で選出したことには、代表候補選手たちが相次いで負傷したことが関係しているという。