旭日旗に「いいね」押した韓国系アメリカ俳優、スティーヴン・ユァンが大炎上!!

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】5月14日、青瓦台の国民請願コーナーに、「国内における“旭日旗使用禁止”を国会に提案してください」という請願が掲載された。

三菱自動車の中国CMオファーを拒否!! ソン・ヘギョが“愛国女優”に

そこには、「今回のスティーヴン・ユァン事件をはじめ、多くの有名人が旭日旗に関する事件を起こしている」とし、「旭日旗は日本の戦犯旗で、韓国には辛い歴史を思い起こさせるものであり、日本の帝国主義の産物だ。しかし、欧州や他の国がハーケンクロイツを禁止したのと違って、韓国は旭日旗を禁止するという法律がない。したがって、韓国の歴史を正すため旭日旗の国内使用禁止を提案する」と書かれている。

人気の海外ドラマ『ウォーキング・デッド』や、映画『オクジャ/okja』などに出演する韓国出身のアメリカ俳優、スティーヴン・ユァンは5月11日、ジョー・リンチ監督がSNSに掲載した「旭日旗が描かれた服を着ている少年」の写真に「いいね」を押した。