財閥一族だけじゃない! 韓国籍から離れ、移民志向が高まっている理由

Pocket
LINEで送る

なんと彼は、その履歴書に韓国の原子力発電所の構造スペックなど10項目の機密情報を記述したのだ。「機密情報とは思わなかった」としているが、なんとしても永住権を取得して移民しようという魂胆があったのは間違いないとして検察に摘発され、アメリカの永住権も取得できなくなってしまった。

まさに“泣きっ面に蜂”といったところだが、韓国ネット民たちは「国家機密を漏洩してまで移民したいのか」「そこまでして韓国籍を放棄したかったのか」と厳しい。

ちなみに韓国法務局の出入国外国人政策本部の発表によると、2014年の1年間で韓国籍を放棄・喪失した者は1万8279人にも上るという。2004年からの10年間では34万6275人にもなり、そのほとんどがアメリカ、オーストラリア、カナダなどへの移民者だという。

「韓国脱出」を計っているのは、どうやら財閥一族だけではないようだ。

(文=S-KOREA編集部) 

■ショッキング・ニュース
自己破産する若者や女性が増加している韓国。“日本系”貸金業者のせい!?
施行から丸10年が過ぎて見えた、韓国「性売買特別法」の功績と“罪過”
年間11万人が“火病”に苦しむ現代韓国。なぜ火病は韓国特有の病気なのか
韓国の若者たちが作り出した社会的身分制度「スプーン階級論」とは
韓国否定派が65%!! なぜドイツは世界一の“嫌韓国家”なのか