悲しみを乗り越えてデビュー10周年を迎えるSHINee。これからの輝く未来に期待!!

Pocket
LINEで送る

事件後に活動を自粛していた彼は、今年の4月にようやく“無嫌疑”処分を受け、無念を晴らしたのである。

それに、昨年12月にはメンバーのジョンヒョンが死去した。

彼を失った悲しみは大きいものの、それでもメンバーたちは今年2月に日本・大阪京セラドームで開催されたコンサートで依然としてステージに立ち、ファンを喜ばせた。

「人生そのものが無力になる…」デビュー8年目のアイドルが語る“K-POPアイドルの大変さ”

コンサートでは、メンバーたちがジョンヒョンを追悼しながら「ジョンヒョンを心に永久に刻みたい。SHINeeは永遠に5人組だ」とのメッセージを伝えている。

「雨降って地固まる」という言葉通り、以前にも増して素晴らしいチームワークを発揮しているSHINee。

5月27日に開催されるデビュー10周年記念ファンミーティングを皮切りに活動を繰り広げるSHINeeの未来が、今よりもさらに“輝く”ことを期待する。

(文=S-KOREA編集部)