かわいいだけじゃない!? 素人美女“オルチャン”たちの衝撃スキャンダル

Pocket
LINEで送る

「地下アイドル」という言葉を知っているだろうか。メディアにほとんど露出せず、イベントやライブなどを中心に活動するアイドルを意味する。あのAKB48も、もともとは地下アイドルとして活動していたそうだ。

日本に多くのアイドルグループを輸出してきた韓国には、地下アイドルの概念はない。そのかわりといっていいかはわからないが、ネット上には “オルチャン”たちが根強い人気を集めている。

オルチャンとは、ハングルで「顔」を意味する「オルグル」と、「最高」を意味する「チャン」を組み合わせてできた造語。2003年の韓国インターネット流行語1位になった言葉で、女優や芸能人ではない素人美女をオルチャンと紹介することで広まった。彼女たちはネットアイドルに近い存在といえるだろう。

そんな韓国のオルチャンたちだが、日本の地下アイドルにも負けず劣らず、たびたびスキャンダルを起こしている。

最近では、17歳のキム少年がスマートフォンのチャットアプリを使って“オルチャン美女”になりすまし、詐欺で立件されるという事件があった。キム少年は「お金をくれたら会います」などと、40代男性を言葉巧みにだましたという。しかも、被害額はたった20万ウォン(約2万円)と、なんともいえないトホホな事件である。

オルチャンたちの顔面詐欺…

美貌がウリであるはずのオルチャンにまつわる“顔面詐欺”も少なくない。