韓国サラリーマンに密かに人気の副業は…なんと“エログッズ”の販売!?

Pocket
LINEで送る

韓国は儒教文化が根強い。だからといって、性に対してまったオープンだというわけではない。

それを証明するかのように近年、韓国でエログッズが“市民権”を獲得しつつある。

韓国国内でエログッズのシェア80%を占めている卸売店「コスモス」のカン・ヒョンギル代表は、とある韓国メディアに、商品の売れ行きが好調なことはもちろん、近年面白い傾向が出ていると話している。

韓国サラリーマンの副業

それによると、「エログッズを売りたい」というサラリーマンが増えているというのだ。