“キムチ女”に“寿司女”…韓国男性たちに蔓延する「女性嫌悪」とは

Pocket
LINEで送る

もともとは「デート費用はすべて男性が負担して当たり前」と考える図々しい女性を指す俗語だったが、ネット上ではいつの間にか韓国女性全般を指す言葉として使われている。

ちなみに、日本女性のことは“寿司女”と呼ぶ。

「非常識なキムチ女と違って、寿司女の振る舞いは素晴らしい」という褒め言葉として使われているらしいが、いずれにせよ、あまりよい響きではないだろう。

15万人が「いいね!」を押しているFacebookの「キムチ女」コミュニティページのあらゆる女性侮辱コンテンツを見ても、韓国に広まっているミソジニー(女嫌い)が深刻な状態であることがわかる。