【見れば納得】“韓国のざわちん”の年収は1億円以上!? 超大物ユーチューバー、PONYとは誰?

Pocket
LINEで送る

(写真=PONY Instagramより)

Google Koreaによると、YouTubeのチャンネル登録者が10万人を超える韓国の個人もしくは団体チャンネルは1275個(2017年末時点)という。また、2018年5月の時点で100万人を突破するチャンネルも100個以上となった。

つまり、韓国には“大物ユーチューバー”と言える人(もしくは団体)が100人以上いるというわけだ。大物ユーチューバーの中には、広告収入が年間最大10億ウォン(約1億円)を超える人もいるという。

YouTubeこそ我らの新天地!? K-POPアイドル・芸能人が次々とユーチューバーになる理由

そんな中、度々話題を振りまくユーチューバーがいる。美容系ユーチューバーのトップに君臨する、PONY(ポニー)だ。

本名はパク・ヘミン。1990年1月生まれの28歳で、2015年からYouTubeチャンネル『PONY Syndrome』を運営している。

チャンネル登録者は2018年6月現在400万人以上で、韓国の個人ユーチューバー・ランキング3位に名を挙げる“超大物ユーチューバー”だ。