少女時代ティファニー、米国有名エージェンシーで本格的なソロ活動スタートか

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】少女時代のティファニーが、ソロ活動をスタートさせることが明らかになった。

昨年10月、所属事務所SMエンターテインメントを退社し、生まれ育った米国に戻っていたティファニーは、このほど、アメリカのParadigm Talent Agencyと手を組んだ。

メンバーの事務所離脱で解散が囁かれた「少女時代」が、まだまだ健在な理由は

6月14日、Paradigm Talent Agency公式ホームページのアーティスト紹介欄には米国活動時の芸名と見られる「TIFFANY YOUNG」という名前とともに彼女の宣材写真が掲載された。