“サル耳”で日本デビュー!! 韓国アイドルの流行は「セクシー」から「ユニーク」へ?

Pocket
LINEで送る

韓国の7人組ガールズグループ「OH MY GIRL BANANA」(オーマイガールバナナ)が6月11日に記者会見を開き、8月29日に日本でビューすることを発表した。

同グループは2015年4月にデビューした「OH MY GIRL」の派生ユニット。過去には米ロサンゼルス空港で“売春婦”と誤解されるという悲劇を味わったことも、知る人ぞ知るエピソードだろう。

(参考記事:米ロサンゼルス空港で“売春婦”と誤解された韓国ガールズグループの悲劇

「OH MY GIRL」はこれまで8枚のシングルを発売しており、その度に明確なコンセプトを表現していく特徴がある。そして日本デビューは「OH MY GIRL BANANA」として行うわけだ。

(写真提供=SPORTS KOREA)OH MY GIRL BANANA
彼女たちが扮する猿は“バナナアレルギー”でバナナが食べられないという、なんともユニークなコンセプト。彼女たちのように、最近の韓国ガールズグループは“個性的かつ独創的なコンセプト”が目立つ。

ユニークなガールズグループが人気

例えば日本でも人気の高い「TWICE」(トゥワイス)は、「カラーポップ(Color Pop)」というコンセプトで、明るさと可愛らしさを全面に押し出している。