“1本10円”ではないものの…日本の「うまい棒」は韓国でも人気のお菓子だった!!

Pocket
LINEで送る

日本で知らない人がいないほど有名なお菓子「うまい棒」は、韓国でも人気があることをご存知だろうか。

韓国では「ウマイボン」と呼ばれ、広く親しまれている。

(人気記事:日本では無名の清酒「がんばれ父ちゃん」が韓国で愛されている理由

例えば、ガールズグループ「Dal Shabet」のウヒは以前、自身のインスタグラムに「おいしい…やめられない買い食い。どうすればいいだろうか」という内容のコメントともに、うまい棒を手にしている写真を公開していた。

(写真=ウヒInstagram)
またロッテ百貨店は、2017年のホワイトデーを前に「最も甘いホワイトデー」というイベントを行ったのだが、手作りキャンディーブランドとともに「人気キャラクターを活用した“うまい棒”や“ハリボー”などさまざまな商品を準備」(『聨合ニュース』)したという。

毎年こどもの日(5月5日)に子供向けのイベントを行っているプロ野球ネクセン・ヒーローズも、ひとつの目玉としてうまい棒3000セットを先着順に贈呈したりしていた。

「日本の国民的おやつ」

興味深いのは、韓国メディアのうまい棒への評価だ。