韓国がノーベル賞をまったく受賞できないのは、ソウル大学のせい!? 世界大学ランキングが急落中

Pocket
LINEで送る

2015年10月5日に発表されたその年のノーベル賞は、韓国にとってつらい結果だったという。というのは、日本の大村智・北里大特別栄誉教授と、中国の女性薬学者・屠ユウユウ氏がノーベル医学・生理学賞を受賞したからだ。

毎年受賞者を輩出する日本、さらに中国までもがノーベル賞受賞の歓喜に沸いていた当時、韓国では失望を通り越して、諦観の境地に立つ人も少なくなかったという。

「予想はできていたけど、やっぱり韓国の受賞はないね」
「学歴社会だけど、その目標は大企業への入社。そんな国に何を求めるのか」
「韓国における勉強は、学問ではなく階級闘争の手段ということだろう……」

韓国は歴代で振り返っても、ノーベル平和賞の金大中元大統領ただひとりだ。

“韓国の東大”ソウル大学の評価

そんななか非難の的となったのは、韓国一の名門・ソウル大学だ。