美しすぎる!人気ユーチューバー“PONY”が明かすチャンネル登録者400万突破のウラ側

Pocket
LINEで送る

【前回】「韓国版ざわちん」ともされる美しすぎる“メイクの達人“PONY”とは誰?

興味深いデータがある。グーグル・コリアによると、YouTubeのチャンネル登録者が10万人を超える韓国の個人もしくは団体チャンネルは、2017年時点で1275にも上るという。

(参考記事:【見れば納得】“韓国のざわちん”の年収は1億円以上!? 超大物ユーチューバー、PONYとは誰?

また、2018年5月の時点でチャンネル登録者が100万人を超える“人気ユーチューバー”は100人以上存在するというのだ。

ポップソングのカバー動画で800万人以上のチャンネル登録者を誇る“JFlaMusic”や、日本の人気グラドルである篠崎愛との共演でも有名な“デトソグァン”(大図書館)、大食い界のトップランナー“ベンツ”などが韓国の“人気ユーチューバー”といえるだろう。

そんな“人気ユーチューバー”のなかでも、特に有名な女性ユーチューバーのひとりが“PONY”(ポニー)だ。

韓国で人気の“女性ユーチューバー”といえば、ビジュアルとダンスでファンの心を掴む“セルリ”などのセクシー系や、その言動が原因で謝罪文掲載と活動自粛にまで追い込まれた美女ユーチューバーの“Lena”などの炎上系がニュースになりがちだが、PONYは彼女たちと一線を画する。

メイクアップ・アーティストとしてさまざまな技術やノウハウを動画で紹介する彼女は、美容系ユーチューバーとして絶大な人気を誇っている。そのファンは韓国だけにとどまらず、日本をはじめとする世界各国にいると言われているほどだ。

そんなPONYに動画制作のノウハウや人気ユーチューバーとしての苦労話を聞いた。

――今や韓国はもちろん、日本でもPONYさんの動画を視聴しているファンが多いと聞くのですが、動画制作に関しても聞かせてください。1本の動画作りにどれくらいの時間と労力をかけていますか。