俳優チャン・グンソクが兵役へ。双極性障害のため社会服務要員として代替服務

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】俳優チャン・グンソクが、今月16日から兵役の義務を果たす。

【画像60枚】チャン・グンソクを韓国カメラが撮影!! “激レア”写真を集めてみた

「双極性障害(躁うつ病)」のため、社会服務要員として2年間服務する予定だ。

2011年に双極性障害診断を受けた

7月6日午後、チャン・グンソクの所属事務所ツリージェイカンパニーは、「チャン・グンソクは、兵務庁の兵役判定検査で“双極性障害(躁うつ病)”の理由で4級判定を受け、7月16日に入所し、2年間兵役の義務を果たすことになった」と明らかにした。