「独島表記の禁止は政治介入だ!!」韓国がアジア大会での“竹島入り統一旗”使用を要請したワケ

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】「独島が描かれた韓半島旗(朝鮮半島旗・統一旗)を揚げたい」(編註:独島=竹島の韓国呼称)

南北合同入場と一部種目での統一チームの結成が決定された今年のジャカルタ・アジア大会で、独島が表記された韓半島旗を使う問題が国際的な問題として浮上する見通しだ。

大韓体育会のイ・ギフン会長
大韓体育会のイ・ギフン会長は、ジャカルタ・アジア大会の開幕を39日後に控えた7月10日、鎮川(チンチョン)選手村で行われたメディアデーイベントで、独島が描かれた韓半島旗を使用すると公言した。

文在寅政権発足後、韓半島に平和ムードが続く中、南北はカヌー、ボート、女子バスケットボールの3競技で合同チームを結成する。

平昌冬季五輪に続き、開幕式でも合同入場する。合同チームがメダルを獲得した場合、南北は、授賞式で韓半島旗を使用する。合同入場するときも同じだ。

「独島表記の禁止は政治介入だ!!」

大韓体育会はこのとき、独島が描かれた韓半島旗を使用する構想だ。

(人気記事:韓国否定派が65%!! なぜドイツは世界一の“嫌韓国家”なのか