韓国否定派が65%!! なぜドイツは世界一の“嫌韓国家”なのか

Pocket
LINEで送る

戦後補償を履行しているドイツからすると、韓国は未だに“戦後問題を抱えたままの国”と見えてしまうわけだ。

ちなみに、韓国は戦後補償問題について日本を非難する際、「日本に比べて、同じ敗戦国のドイツは……」と、ドイツを例に挙げて議論することが多い。前出のBBCアンケートでも、韓国人のドイツ否定派はわずか8%にすぎず、肯定派が76%にも上っている。韓国人は非常にドイツを好いているのに、ドイツはまったく逆という“片想い”が起きており、なんとも皮肉だ。

世界一、韓国を嫌う国・ドイツ。それに比べると、韓国否定派が25カ国中13位タイにすぎない日本は、それほど韓国嫌いとはいえなそうだ。

日韓関係はぎくしゃくしているが、ドイツをはじめとした世界各国は、「それほど仲が悪いわけでもないのに…」と冷めた目で両国を見ているのかもしれない。

(文=呉 承鎬)