“次世代セクシークイーン”ユ・ヒョンジュが日本女子ツアーに参戦!? 韓国QT受験者倍増のワケ

Pocket
LINEで送る

韓国女子ゴルフ界が誇る“セクシークイーン”が日本にやってくるかもしれない。アン・シネではない。24歳のユ・ヒョンジュだ。

ユ・ヒョンジュは、アン・シネと親交の深い韓国の名物カメラマン、カン・ミョンホ氏が「追いかけている」と公言するほどの逸材。その異名をつけるのであれば、“次世代セクシークイーン”となるだろう。

(参考記事:写真30連発!! “次世代セクシーゴルファー”ユ・ヒョンジュは、アン・シネを超えられるか

韓国メディアも男心をくすぐる彼女のルックスに注目しており、「“座った姿も完璧”ユ・ヒョンジュ、超密着ユニフォームで完璧な脚線美」などと、ゴルフとはそれほど関係のないことまで報じているほどだ。

そもそも1994年2月生まれのユ・ヒョンジュは、2012年にルーキーシーズンを過ごし、2016年からKLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)の正規ツアー(日本でいうところの1部ツアー)に復帰した。

だが2017年シーズンは成績が振るわず、「2018正規ツアー・シード順位戦」でも結果を残せなかったことで、今季は2部ツアーでプレーしている。

今現在は、韓国女子ゴルフ界一の“たわわボディ”アン・ソヒョンとともに、2部ツアーを盛り上げているといえるだろう。

(参考記事:写真21連発!! 韓国女子ゴルフ界一の“たわわボディ”、アン・ソヒョンのインパクト

“次世代セクシークイーン”が日本に?

そんなユ・ヒョンジュが今年、日本のQT(クォリファイングトーナメント)を受けると報じられた。