【画像あり】韓国バレー界の玉木宏!? “ロス”も続出したイケメン選手ムン・ソンミンの意外な素顔

Pocket
LINEで送る

“龍神NIPPON”こと男子バレーボール日本代表のライバルとされる韓国代表。その韓国代表のエースと称されるのが、主将のムン・ソンミンだ。

1986年9月14日生まれのムン・ソンミンは、京畿(キョンギ)大学時代に出場した2006年のドーハ・アジア大会で金メダルを獲得(兵役も免除に)。

翌2007年にドイツ・ブンデスリーガのVfBフリードリヒスハーフェンに入団し、トルコリーグを経て2010年から韓国に復帰。

現在まで現代キャピタルスカイウォーカースでプレーし、2015-2016シーズンから2季連続で韓国VリーグMVPを受賞している。

名実ともに韓国を代表する看板選手だといえるだろう。

それだけに韓国でも人気者だが、ムン・ソンミンが人気を集めている理由は、バレーボールの実力だけではない。

「スーツを着るとファッションモデルのようだ」

例えば、恵まれたルックスだ。