服務中のチャン・グンソク、勤務先を訪ねるファンに警告「ファンクラブ強制退会もあり得る」

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】軍服務中の俳優チャン・グンソク側が、勤務地に訪れるファンに向けて自制を促した。

兵役判定検査で双極性障害(躁うつ病)による4級判定を受けたチャン・グンソクは現在、ソウル消防災難本部で代替服務を行っている。

徹底検証!! チャン・グンソクの「兵役“4級”判定」は本当に妥当なのだろうか

それによってチャン・グンソクの所属事務所Tree J companyは、日本の公式ホームページに勤務先への訪問を自制するよう告知を掲載した。

ファンクラブ強制退会もあり得る

告知の内容は、「チャン・グンソクの勤務先は、命と安全を扱う場所として普段から一般人の出入りを禁止するほど厳しい規則が設けられている。

チャン・グンソクがそこに配置されたことでファンの不要な訪問が発生し、勤務者らに迷惑がかかる場合、チャン・グンソクに深刻な不利益を及ぼす恐れがある」とのこと。