人気グループBTSを露骨に嘲弄した韓国系アメリカ人PV監督が大炎上!!

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】アメリカのミュージックビデオ監督ジョセフ・カーンが、K-POPグループBTS(防弾少年団)を嘲弄して物議を醸している。

「LGBTの集団っぽい」BTSに対して差別発言を浴びせたメキシコのテレビ番組が炎上!!

ジョセフ・カーンは、テイラー・スウィフト、ケリー・クラークソン、マルーン5など有名アーティストのミュージックビデオを手がけており、2002年にはグラミー賞最優秀短編ミュージックビデオ賞を受賞した韓国系アメリカ人。