韓国バレー界の“貴公子”ムン・ソンミンに韓国Vリーグや日本バレーのことを聞いた!!

Pocket
LINEで送る

【前回】「石川祐希、柳田将洋、もうひとりは…」韓国バレー界の“貴公子”が語る日本男子バレーの強さ

韓国男子バレーボール界のスーパースターとされるムン・ソンミン。

彼が一躍、脚光を浴びるきっかけとなったのは、2006年。京畿(キョンギ)大学2年生のときに韓国代表に選出され、同年12月にカタール・ドーハで行われたアジア大会に出場し、チームの金メダル獲得に大きく貢献した。

「ファンを最も幸せにする選手」

以降、その実力と甘いルックスも手伝って人気者に。コートの中だけではなく、雑誌のグラビアやテレビのバラエティ番組などからも声がかかるほどだ。