元SKE48の三上悠亜が語る、韓国でのアイドルデビュー裏話とK-POP愛

Pocket
LINEで送る

【前回】韓国でアイドルデビューした日本のセクシー女優トリオが本音と舞台裏を明かした!

元SKE48のメンバーで、現在はセクシー女優として活動する三上悠亜。

三上は今年3月、同じくアイドル出身でセクシー女優の松田美子、桜もこと結成したK-POPガールズグループ「HONEY POPCORN」(ハニー・ポップコーン)のメンバーとして、韓国でアイドルデビューを果たした。

HONEY POPCORNはデビュー前から韓国で話題を集め、最近は男性誌『MAXIM KOREA』に登場して関心を集めた。

(参考記事:日本のセクシー女優K-POPアイドル「HONEY POPCORN」が熟練の水着グラビア披露!!

『MAXIM KOREA』といえば、歌手でグラビアアイドルの篠崎愛が2016年2月号で表紙を務め、大胆なグラビアを披露して予約分だけで品切れになったこともある人気男性誌。その『MAXIM KOREA』に登場したことからも、HONEY POPCORNが知名度と人気を広げていることがうかがえるだろう。

そんなHONEY POPCORNの現在の活動については前回のインタビューで紹介したが、グループのリーダーを務める三上悠亜は、どんな思いを持って韓国で活動しているのか。

デビュー前から“K-POP好き”を公言

HONEY POPCORNのデビューから約5カ月が経った現在の心境を訊くと、三上はこう口を開いた。