日本のセクシー女優K-POPアイドルが“お色気ダンス”を拒んだ理由と韓国で目指すもの

Pocket
LINEで送る

【前回】“セクシー女優にしてK-POPアイドル”のHONEY POPCORNが語る「アイドル業界の日韓比較」

三上悠亜、桜もこ、松田美子ら日本の“セクシー女優”たちで結成されたK-POPアイドルグループ「HONEY POPCORN」(ハニー・ポップコーン)。

過去4回に渡って彼女たちの独占インタビューを紹介してきたが(松田美子は体調不良により欠席)、そもそもHONEY POPCORNが韓国でデビューしたのは、今年3月のことだった。

(参考記事:【画像あり】元SKE48の三上悠亜らセクシー女優3人によるガールズグループが衝撃の韓国デビュー!!

あれから約5カ月が過ぎ、先月にはソウルでグループ初となるファンミーティングも開催し、HONEY POPCORNは「ようやくスタートラインに立った」(三上悠亜談)。

それだけに気になるのは、HONEY POPCORNのこれからだろう。

韓国で着実に人気を広げつつあるHONEY POPCORNは今後、どんな活動を展開していくのか。

「当初は胸を揺らす振り付けもあった」

そう質問すると、三上は「はっきりと言えるのは、セクシー路線で勝負する気はないということです」と話し始めた。