りゅうちぇるが賛否両論の日本と似て異なる? 韓国芸能界のタトゥー事情

Pocket
LINEで送る

ユチョンと婚約していたとされるファン・ハナの右腕には、筆記体で「Yucheon」などと刻まれていると推測されていたが、破局後にそのタトゥーを消すかどうかが注目されたのだ。

ファン・ハナのタトゥー
(参考記事:【画像あり】ユチョンは破局を認めたが恋人ファン・ハナは…右腕の“LOVEタトゥー”はどうなる?

また最近、人気ガールズグループBrown Eyed Girlsのナルシャが、JTBCの芸能番組『楽しい減量生活』の企画で作り上げた美ボディを披露した際も、「へその下のタトゥーがセクシーな魅力を際立たせている」(『スポーツ・ソウル』)と報じられていた。

韓国でも芸能人や著名人たちのタトゥーが何かと話題になるのだ。

テレビでモザイクがかかることも

そもそも韓国でタトゥーを入れる芸能人が増え始めたのは、2000年代頃からだったといわれている。