KARAハン・スンヨンが秋の新ドラマ主演。“本格ラブストーリー”に期待大

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツソウル】KARAのハン・スンヨンが、本格ラブストーリーに挑戦する。

KARAのハン・スンヨン、日本で単独ファンミ開催「変わらぬ韓流の底力」

9月28日、新ドラマ『十二夜』(チャンネルA)側は、主演を務めるハン・スンヨンのスチールカットと出演のきっかけを公開した。

同作は2010年、2015年、2018年の3回の旅行を通じて12回の夜を一緒に過ごす男女の恋模様を描いた“旅行ロマンス”。

ハン・スンヨンは運命や愛を信じない現実主義者の女性ハン・ユギョンを演じる。

初めて脚本を読んだ感想として、彼女はこう語っている。