米国の10代向け雑誌、BTSのJIMINを絶賛!!「冷えきった心を溶かす笑顔」

Pocket
LINEで送る

【ニュース提供=スポーツソウル】米国の10代向けの雑誌『j-14 Magazine』がK-POPグループBTS(防弾少年団)のメンバー、JIMINを集中的に取り上げた。

BTSと秋元康コラボ中止騒動に違和感。韓国で“右翼判定”されてしまう日本の芸能人たち

9月26日(現地時間)、同誌の公式ホームページには、「ファンのハートを盗んだBTSのJIMIN」という見出しの記事が掲載された。

「BTSがニューヨークに滞在する間、JIMINは宝石のような存在であった」とし、「人々のハートを盗んだ」と、地元ファンの熱い反応を表現している。

また、朝の情報番組『Good Morning America』や、人気のトーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』に出演したことを言及し、「ジミンは自己紹介コーナーで、冷えきった心を溶かす笑顔を披露した」と絶賛。

特に『Good Morning America』に出演した際、米国の少女ファンとの出会いで見せてくれた優しい姿を取り上げ、彼の人柄を褒めた。

BTSは最近、ABC、CBS、NBCの3局の人気番組に立て続けに出演し、ニューヨークで行われた国連総会でのK-POP歌手として初めて演説するなど、目覚ましい活躍を見せている。

BTS、米国の人気番組出演に大反響「UN演説は人生最高の瞬間」
スーツ姿のBTS(防弾少年団)が国連で演説。「本当の愛は自分を愛することから」

(構成=S-KOREA編集部)