V.IにBLACKPINKまで。YGアーティスト総出の『YG未来戦略室』に期待大!!

Pocket
LINEで送る

ジヌションのJinuは、デビュー21年目の古株にも関わらず事務所に頻繁に出入りし、各種おかしなイベントに参加する。実際にYGの理事を務めている彼の演技も、見どころの1つだ。

また、“第1世代K-POPアイドル”Sechs Kiesのイ・ジェジンは、V.Iと対立しながら、連日ダークな雰囲気を醸し出す。V.Iに対する復讐を目指すなど、大きな存在感を発揮するという。

続いてBLACKPINK、WINNER、iKON、イ・ハイ、楽童ミュージシャンのイ・スヒョンなどは脇役として出演し、視聴者の笑いを誘う。

彼らは先輩のV.Iと絡み、ステージの上とはまた別のギャグ感覚を披露する。

『YG未来戦略室』は、10月5日からNetflixで配信予定。

元I.O.Iメンバーのチョン・ソミ、YGエンタ傘下で正式ソロデビューの可能性

(構成=S-KOREA編集部)