ユニットもソロ活動も完璧にこなす!! 少女時代、完全体への期待高まる

Pocket
LINEで送る

ユナは9月28日、シンガポールで開催されたファンミーティングを盛況裏に終えた。

ソウルをはじめバンコク、東京、大阪、香港、シンガポールに続いたアジアツアー・ファンミーティングで、“韓流女神”としての人気と立ち位置を証明している。現在は、アクション映画『EXIT』のヒロイン役として撮影に取り組んでいるという。

【画像あり】少女時代ユナ、大人の魅力漂わせる秋の最新グラビア公開

少女時代のダンス担当・ヒョヨンは最近、DJ兼プロデューサーとして自分の力量を発揮している。去る4月には「DJ HYO」名義で自身初のデジタルシングル『Sober』をリリース。今月はEDMフェスティバルのメインステージで情熱的なステージも繰り広げた。

サニーに至っては、さまざまなバラエティ番組でMCやゲストとして活躍中。『ビデオスター』(MBC Every1)では特有の話術を披露して好評を博し、10月10日放送開始の『スーパーモデル2018サバイバル』(SBS)ではメンターとしての活躍が期待されている。

事務所離脱・再契約という事態やあらゆるリスクが潜む中、解散や再編を選ばずグループ名を守り、変わらぬ友情を誇っている少女時代。

メンバーが1人残らず活発なソロ活動を展開し、後輩のガールズグループにとっても良きロールモデルになっている。

少女時代が完全復活!? 新ユニット好ダッシュで証明された“K-POPクイーンの底力”

いつか“完全体”としてカムバックする少女時代に、期待が高まる。

(構成=S-KOREA編集部)