世界バレーで起きた「韓国女子バレー大惨事」。唯一の希望となった選手パク・ジョンアとは?

Pocket
LINEで送る

数多くの代表選手を輩出してきた女子バレーの名門・南星(ナムソン)女子高時代から“超高校級”と称されたパク・ジョンアは、高校卒業後に韓国VリーグのIBK企業銀行でプロデビュー。

2016-2017シーズンまでプレーしたIBK企業銀行では主力として活躍し、3度のリーグ優勝に貢献。2017-2018シーズンに加入した韓国道路公社ハイパスでも、加入1年目にして攻撃の要として活躍し、前年度リーグ最下位だったチームがリーグ優勝を果たす立役者となった。

(写真提供=SPORTS KOREA)パク・ジョンア
また、所属チームでの活躍ぶりだけでなく、そのルックスも注目の的になってきた。

“Vリーグ公式美女”と呼ばれるコ・イェリムや“コートのスーパーモデル”とされる外国人選手たちと並んで、実力と美貌を兼ね備えた選手として人気を集めてきたのだ。

(参考記事:ミスコン受賞者も!! 韓国Vリーグ女子の“美しすぎる外国人選手”を集めてみた!!

“元祖美人姉妹”に代わるアタッカーと期待されたが…

ただ、代表チームでの評価はそれほど高くなかったのも事実だろう。